TIGプラットフォーム利用規約



TIGプラットフォーム利用規約(直接取引用)

TIGプラットフォーム利用規約(販売代理店経由用)


TIGプラットフォーム利用規約(直接取引用)

 この利用規約(以下「本規約」といいます)は、パロニム株式会社(以下「パロニム」といいます。)が提供する『TIGプラットフォーム』(第2条に定めるサービスをいい、以下「TIGプラットフォーム」といいます。)の利用に関し、利用条件および当事者間の権利義務関係を定めるものです。TIGプラットフォームの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条 (適用)

1. 本規約は、TIGプラットフォームの提供条件およびTIGプラットフォームの利用に関する権利義務関係を定めることを目的とし、お客様とパロニムとの間のTIGプラットフォームの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2. お客様は、TIGプラットフォームを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。
3. 本規約の内容と、その他の本規約外におけるTIGプラットフォームの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条 (定義)

本規約において、各用語の定義は以下各号のとおりとします。
(1) 「TIG」とは、映像内に表示される物、人、場所その他の要素に対し、映像が表示される画面への接触による指定、マウスポインターでのクリック等による指定などにより、当該指定された位置に紐づけされた情報を取得することができる機能をいい、「TIG化」とは、映像等のコンテンツに対してTIGを付することをいいます。
(2) 「TIGプラットフォーム」とは、TIGの作成、編集および削除、並びにTIGが付された映像を配信する機能を有したパロニムが指定するシステムをいいます。
(3) 「原コンテンツ」とは、TIG化することを目的にお客様がパロニムに対して提供する動画データ・静止画データ・音声データ等のコンテンツをいいます。
(4) 「TIGコンテンツ」とは、原コンテンツをもとに、TIGプラットフォームを利用してTIG化されたコンテンツをいいます。

第3条 (個別契約の発注)

1. お客様は、パロニムが指定の発注書(以下「本発注書」といいます。)に必要事項を記入、捺印後、sales@paronym.jp へ電子的手段により送付することにより申し込むものとします。なお、初回申し込みのお客様は、本発注書に加え、パロニムが指定するお客様登録申請書に必要事項を記入、捺印の上、電子的手段にて届け出るものとし、パロニムが必要とする場合は、お客様の履歴事項全部証明書(お客様が法人の場合)その他パロニムが指定する書類を提出するものとします。
2. お客様が、本発注書をパロニムに提出し、パロニムが注文請書をお客様に発送または交付したときに、お客様とパロニムとの間に個別のTIGプラットフォームの利用契約(以下「本個別契約」といいます。)が成立します。
3. パロニムは、本発注書を受領後、7営業日以内にその諾否をお客様に通知するものとします。パロニムが当該期間内にかかる諾否を通知しない場合、本個別契約は成立しなかったものとみなします。
4. 本個別契約の成立により、お客様は、パロニムにTIGコンテンツを作成させ、TIGプラットフォームを利用して、お客様が運営するサイトへTIGコンテンツを掲載すること、お客様の提携先サイトへTIGコンテンツを転載すること、その他パロニムがその時々で定めるTIGプラットフォーム機能を利用することができます。
5. パロニムは、本個別契約の期間中、TIGプラットフォームの仕様および機能を、単独かつ自由な裁量により、修正、変更、削除、編集、更新および停止(以下「仕様変更」といいます。)することができます。お客様は、パロニムに対し、TIGプラットフォームの仕様変更に対して異議を述べることができないものとします。ただし、TIGプラットフォームの仕様変更が基本的設計に係る重大なものであり、かつ、仕様変更によりお客様の目的が達成できない場合には、パロニムは、仕様変更後の期間における利用料相当額をお客様に返還します。
6. パロニムが本個別契約に基づき受託業務を行う場合、パロニムは、その業務を第三者に再委託することができるものとします。

第4条 (利用料金)

1. パロニムによるTIGプラットフォームの利用の対価(以下「本利用料金」といいます。)は、次に掲げるとおりとし、各個別の金額については、本発注書および発注請書に定めるものとします。
(1) 初期費用:1回払いの定額イニシアル対価をいいます。
(2) 月額適用プランご利用料金:毎月の定額基本対価をいいます。
(3) 各種オプション料金:毎月の各種適用オプション対価をいいます。
(4) 長期割引料金:本項第2号の月額適用プランを半年若しくは1年間の長期契約にてご利用される場合に適用される割引料金をいいます。
2. パロニムは、毎月の本利用料金を翌月5営業日までに確定の上、お客様に対し請求書を発行するものとし、お客様は、請求月の翌月末日までに、パロニムに対し、パロニム指定の銀行口座に振り込むことにより、これを支払うものとします。
3. 前項に基づく請求は、本発注書に定める本サービスの利用開始日の属する月から実施するものとします。
4. お客様は、前各項に基づく本利用料金の支払を遅延した場合は、パロニムに対し、支払期日の翌日から完済日まで、年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
5. 本発注書と本規約で異なる定めをした場合には、当該発注書に対しパロニムが合意した場合または発注請書を提出している場合に、本発注書の条件が優先されるものとします。

第5条 (TIG化業務)

1. パロニムが本個別契約においてTIG化の業務(以下「TIG化業務」といいます。)を受託する場合、パロニムはTIG化業務を第三者に再委託することができるものとします。
2. パロニムによるTIG化業務は、パロニム所定の仕様に従い行われるものであり、修正依頼の回数制限の適用があります。
3. お客様はTIG化業務の成果物の納品があった場合、受領から3営業日以内に検査を行い、瑕疵(成果物と仕様書との論理的不一致をいいます。)がある場合には、直ちにその旨をパロニムに連絡するものとします。かかる連絡がない場合には、当該成果物の検査は完了したものとし、瑕疵がないものとして取り扱われます。
4. パロニムは、前項の連絡をお客様より受け取った場合、修正または対応可能な瑕疵のみ修補する義務を負うものとし、それ以外の損害賠償義務または瑕疵修補義務を負わないものとします。

第6条 (TIGコンテンツの内容の制限)

1. パロニムは、次のいずれかに該当すると判断されるTIGコンテンツの内容については、お客様に対して内容の変更または削除を要請することができます。この場合、お客様はその要請に従い、内容の変更または削除を行うものとします。また、お客様がかかる変更要請に応じない場合は、パロニムは、お客様によるTIGプラットフォームの利用を停止することができます。
(1) パロニムあるいは第三者に対する名誉毀損、プライバシーの侵害、信用毀損、営業妨害、その他不法行為を構成するおそれがある内容。
(2) パロニムあるいは第三者の著作権、肖像権、商標権、その他パロニムあるいは第三者の権利を侵害する、若しくは侵害するおそれのある内容。
(3) 虚偽表示、誇大表示と判断される内容。
(4) 公序良俗に反する表現がある内容、またはそのおそれがある表現を含む内容。
(5) 法律、命令、規則、条例、条約、その他一切の法令に違反する内容。
(6) その他、消費者との取引の公正性に悪影響を及ぼす等、パロニムが不適当と判断した内容。
2. いったんTIGプラットフォームに掲載されたTIGコンテンツであったとしても、事後的に前項各号に反すると判断した場合には、パロニムは、お客様の承諾なくして直ちに当該TIGコンテンツを削除することができます。この場合、パロニムはお客様に対して何らの説明義務を負わないものとします。
3. 本条第1項に規定するTIGコンテンツの変更・削除要請、TIGプラットフォームの利用の停止、あるいは前項に規定するTIGコンテンツの削除によってお客様に生じた損害については、パロニムは一切責任を負いません。

第7条 (届出事項の変更)

1. お客様は、パロニムへの届出事項に変更が生じた場合、速やかにパロニム所定の変更手続を行うものとします。
2. 前項の変更手続がなされなかったために発生したトラブル等については、全てお客様の責によるものとします。

第8条 (TIGプラットフォーム利用におけるお客様の責任)

1. お客様は、TIGプラットフォームがお客様の原コンテンツを使用したTIGコンテンツを掲載する場であることを理解し、TIGコンテンツの情報につき、一切の責任を負うものとします。
2. お客様は、TIGプラットフォームの利用にあたり、TIGコンテンツに関する照会、問合せ等に対し、自己の費用と責任により適切に対応する体制を構築するものとします。

第9条 (サービスの中断、停止、廃止ならびに本規約の変更)

TIGプラットフォームの中断、停止および廃止、ならびに本規約の変更は、以下のとおりとします。
(1) パロニムのサーバーの不具合により、パロニムがTIGプラットフォームを中断または停止する必要があると判断した場合は、中断または停止した上で速やかにお客様にその旨を通知し、TIGプラットフォーム再開のためサーバー復旧等に努めるものとします。
(2) パロニムは、インターネット接続用設備の保守上、または工事上やむを得ない理由で、TIGプラットフォームの全部または一部を中断若しくは停止する場合には、予めその旨をお客様に通知します。ただし、緊急でやむを得ない場合はこの限りではありません。
(3) パロニムは、営業上、技術上などの理由で、TIGプラットフォームを廃止することがあります。この場合、廃止の1か月前までにその旨をお客様に通知します。
(4)  パロニムは、本個別契約の期間中、本規約を、単独かつ自由な裁量により、変更、追加、削除することができるものとし、本規約の改定日をもって本個別契約に適用されるものとします。この場合、本規約の改定日の1か月前までにその旨をパロニムよりお客様に通知します。
(5)  前各号に規定するTIGプラットフォームの中断・停止・廃止および本規約の変更等によってお客様に生じた損害については、パロニムは一切責任を負いません。

第10条 (有効期間)

1. 本規約は、お客様とパロニムとの間で、すべての個別契約が有効である期間、有効であるものとします。ただし、第11条(免責)、第12条(無保証および注意点)、第14条(知的財産権の帰属)、第17条(損害賠償および補償)、第19条(反社会的勢力の排除)、第21条(権利および義務の譲渡等の禁止)、第22条(準拠法および合意管轄)の規定は、個別契約の有効期間経過後3年間も効力を有するものとし、その他の条項については、民法上の時効の上限に服するものとします。
2. 本個別契約の有効期間は、本個別契約に特段の規定がない限り、お客様がTIGプラットフォームを利用している間存続するものとします。
3. 本個別契約は途中解約ができないものとします。
4. 本個別契約が終了した場合、パロニムはすみやかに当該個別契約に係るTIGコンテンツの掲載または転載を中止するものとします。

第11条 (免責)

1. お客様は、本規約で特に定めるもののほか、TIGプラットフォームに関連してお客様または第三者が被った損害若しくは損失につき、パロニムが賠償責任、補償責任その他一切の責任を負わず、お客様の費用と責任をもって適切に対応することに同意します。
2. パロニムは、以下各号に定める事項につき保証しません。
(1) TIGプラットフォームに基づきお客様が第三者と取引を行った結果、損害若しくは損失、または費用が発生しないこと。
(2) お客様の情報処理端末等に不正アクセス等がなされないこと。
(3) 通信回線の事故、輻輳または混雑がなされないこと。
(4) 通信事業者の業務の中断がないこと。
(5) パロニムがTIGプラットフォームを提供するために使用するシステムの外部または通信回線上で起こったデータのエラー、喪失その他の障害がないこと。
3. パロニムは、天災地変、法令の制定もしくは改廃、交通事故その他輸送機関の事故、公権力の行使に基づく処分、公権力による実力の行使、労働争議その他やむを得ない事情で自らの責に帰すべきものではない事情により本規約または本個別契約を履行できなかった場合には、債務不履行責任を負うものではなく、またかかる事情から発生したお客様の損害に対しては、一切の責任を負わないものとします。

第12条 (無保証および注意点)

パロニムは、TIGプラットフォームにて提供されるサービスの正確性、完全性、適時性、動画や指定サイトへの遷移数および動画再生数等の有用性および信頼性、並びにTIGプラットフォームの内容が第三者の権利を侵害していないこと等について、一切保証していません。

第13条 (禁止事項)

1. お客様は、TIGプラットフォームの利用にあたり、以下各号の行為をしないことを確約するものとします。
(1) パロニム若しくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2) 詐欺等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為。
(3) 第三者へのなりすましによるTIGプラットフォームの利用行為。
(4) パロニムまたは第三者を誹謗中傷する行為。
(5) ウイルスに感染したファイル若しくはウイルス等の有害なコンピュータープログラムを送信または登録する行為。
(6) TIGプラットフォームの利用若しくは運営に支障を与える、または与えるおそれのある行為。
(7) 法令若しくは公序良俗に違反し、または違反するおそれのある行為。
(8) その他パロニム若しくは第三者に不利益を与える、または与えるおそれのある行為。
2. 万一お客様が前項各号の規定に違反した場合、パロニムはこれに対し事前予告なくして本サイトへの遮断措置等技術上の措置を講じることができるものとし、これによりお客様に損失が生じた場合でも、パロニムは何ら責任を負わないものとします。

第14条 (知的財産権の帰属)

1. お客様は、原コンテンツに係る文書、画像等の著作物(以下「本著作物」といいます。)を、TIG化を行うため、パロニムが無償にて利用(複製、公開、送信等を含みますがこれに限りません。)、編集、改変することがあることに予め了承するものとします。お客様は、本著作物に関する著作者人格権をパロニムおよびパロニムの業務委託先に対して行使しないものとします。
2. TIGプラットフォームを通じてパロニムが提供する一切の画像、映像、ソフトウェア、データベース、文書その他の著作物に係る著作権その他の知的財産権およびTIGプラットフォームに含まれる一切の情報に関する権利(TIGプラットフォームに係る営業秘密に関する権利を含みます。)については、その著作物または情報の提供元に応じて、お客様またはパロニムに帰属するものとします。
3. TIGプラットフォームに掲載されている標章、サービスの名称等は、パロニムまたは第三者の商標または登録商標を含むことがあります。お客様は、これらの商標をパロニムまたは正当な権利を有する第三者から個別に許諾を得た場合を除き使用することはできないものとします。

第15条 (動画視聴時の行動データの取り扱い)

お客様は、パロニムおよびパロニムの提携事業者が動画視聴時の行動データとして、お客様が利用するTIGプラットフォームにおける動画再生回数、動画が触れられた回数、本製品が誘導する別ページへの遷移率等の行動パターン情報(これらに限らずパロニムが取得できる情報等を総称し、以下「TIG統計データ」という。)を取得し、匿名加工を施した上で、何らの制限なく利用することができることを予め承諾するものとします。

第16条 (問い合わせへの対応)

1. TIGコンテンツに関するエンドユーザーまたは第三者からの問い合わせ等については、原則として、一次的にお客様が対応するものとします。
2. 前項の問い合わせに関し、お客様がパロニムに対し協力を要請した場合、パロニムはTIGコンテンツについての技術情報の提供(ただし、一般に公開できる範囲に限ります。)その他の方法によりお客様に協力するものとします。

第17条 (損害賠償および補償)

1. お客様が本規約(本条において本個別契約を含みます。以下同じ。)に違反し、または不正若しくは違法にTIGプラットフォームを利用したことに起因若しくは関連して、パロニムに損害を与えた場合、パロニムはお客様に対して損害賠償の請求を行うことがあります。
2. お客様の法令若しくは本規約の違反、またはお客様による第三者の権利侵害に起因若しくは関連して生じたすべてのクレーム若しくは請求については、お客様の費用と責任において解決するものとします。当該クレーム若しくは請求に関連してパロニム、パロニムの関係会社若しくはパロニムの提携先に費用が発生した場合、またはパロニム、パロニムの関係会社若しくはパロニムの提携先が賠償金等の支払いを行った場合には、お客様は当該費用および賠償金等(弁護士費用を含みます。)を負担するものとし、パロニム、パロニムの関係会社またはパロニムの提携先等になんらの損害も生じさせないようにするものとします。
3. パロニムは、直接的または間接的な理由を問わず、お客様がTIGプラットフォームを利用したことにより発生したいかなる損害についても、責任を負わないものとします。ただし、パロニムの故意または重過失に起因する場合を除きます。

第18条 (解除)

1. パロニムは、お客様が次の各号のいずれかに該当した場合、何らの催告を要することなく、直ちに個別契約の全部を解除することができるものとします。
(1) 本規約(本条において本個別契約も含みます。)の各条項に違反し、相当の期間を定めて催告したにもかかわらず、当該期間内に違反が是正されないとき。
(2) 支払を停止したとき(手形・小切手の1回目の不渡を含む。)または手形交換所の取引停止処分を受けたとき。
(3) 差押、仮差押、仮処分または租税公課の滞納処分等を受けたとき。
(4) 破産手続開始または民事再生手続開始の申立があったとき。なお、お客様が会社法に定める株式会社である場合には、前記申立に加えて、会社更生手続開始または特別清算手続開始の申立があったとき。
(5) お客様が法人である場合、監督官庁から営業の取消、営業の停止等の処分を受けたとき。
(6) お客様が法人である場合、合併または株主が50%を超えて変動する場合等、実質的にお客様の経営に影響を与える事象が発生し、本規約に基づくお客様とパロニムとの契約関係および本個別契約の継続が困難であるとパロニムが判断したとき。
(7) 財産秩序に反する、倫理秩序に反する、人権を侵害する等、公の秩序または善良の風俗に反する事項を業として行ったとき。
(8) 本規約に基づくお客様とパロニムとの契約関係および本個別契約を継続し難い重大な事由が生じたとき。
(9) その他前各号に準ずる事由が生じるおそれがあるとき。
2. お客様が、前項の各号のいずれかに該当した場合、お客様は、当然に期限の利益を失い、パロニムに対して負担する一切の金銭債務を直ちに弁済するものとします。
3. 本条に基づく解除権の行使は、それをもって第17条第1項に定めるお客様の損害賠償責任を免除するものではありません。

第19条 (反社会的勢力の排除)

1. お客様は、パロニムに対し、TIGプラットフォームの申込日現在または過去5年以内において、自己並びに自己の役員および実質的に経営を支配している者が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)に該当しないこと、および以下の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1) 反社会的勢力が経営を支配していると認められること。
(2) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められること。
(3) 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的のために、不当に反社会的勢力を利用していると認められること。
(4) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められること。
(5) 取締役、役員または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること。
2. お客様は、自らまたは第三者を利用して、以下の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを確約します。
(1) 暴力的な要求行為。
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為。
(3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為。
(4) 風説を流布し、あるいは偽計、威力を用い、相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為。
(5) その他前各号に準ずる行為。
3. パロニムは、お客様が前二項のいずれか一にでも違反した場合、何らの催告を要することなく、直ちに個別契約を解除することができるものとします。
4. パロニムは、前項に基づく解除の場合、お客様に損害が生じても、これを賠償する一切の義務および責任を負わないものとします。

第20条 (変更)

本個別契約の各条項は、本個別契約におけるお客様とパロニムそれぞれの捺印者若しくはそれと同等以上の権限を有する者の記名捺印により成立する合意書面によってのみ変更することができるものとします。

第21条 (権利および義務の譲渡等の禁止)

お客様は、本規約に基づきお客様とパロニムとの間で成立する契約および個別契約上の地位またはこれらの契約により生ずる権利若しくは義務を、パロニムの書面による承諾を得ずに、第三者に譲渡、質権その他担保権の設定、貸与その他の処分をしてはならないものとします。

第22条 (準拠法および合意管轄)

1. 本規約および個別契約の準拠法は、日本法とします。
2. お客様とパロニムとの間で生じた一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

パロニム株式会社
2019年4月1日 制定


TIGプラットフォーム利用規約(販売代理店経由用)

 この利用規約(以下「本規約」といいます)は、パロニムの指定する販売代理店(以下「販売代理店」といいます。)が販売し、パロニム株式会社(以下「パロニム」といいます。)が提供する『TIGプラットフォーム』(第2条に定めるサービスをいい、以下「TIGプラットフォーム」といいます。)の利用に関し、利用条件および当事者間の権利義務関係を定めるものです。TIGプラットフォームの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条 (適用)

1. 本規約は、TIGプラットフォームの提供条件およびTIGプラットフォームの利用に関する権利義務関係を定めることを目的とし、お客様とパロニムおよび販売代理店との間のTIGプラットフォームの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2. お客様は、TIGプラットフォームを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。
3. 本規約の内容と、その他の本規約外におけるTIGプラットフォームの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
4. パロニムは、販売代理店がお客様に対して有する債権または権利を行使することができるものとします。また、販売代理店が本規約に基づく販売代理店の地位および権利義務をパロニムに譲渡することができることにつき、お客様はあらかじめ承諾するものとします。

第2条 (定義)

本規約において、各用語の定義は以下各号のとおりとします。
(1) 「TIG」とは、映像内に表示される物、人、場所その他の要素に対し、映像が表示される画面への接触による指定、マウスポインターでのクリック等による指定などにより、当該指定された位置に紐づけされた情報を取得することができる機能をいい、「TIG化」とは、映像等のコンテンツに対してTIGを付することをいいます。
(2) 「TIGプラットフォーム」とは、TIGの作成、編集および削除、並びにTIGが付された映像を配信する機能を有したパロニムが指定するシステムをいいます。
(3) 「原コンテンツ」とは、TIG化することを目的にお客様がパロニムに対して提供する動画データ・静止画データ・音声データ等のコンテンツをいいます。
(4) 「TIGコンテンツ」とは、原コンテンツをもとに、TIGプラットフォームを利用してTIG化されたコンテンツをいいます。

第3条 (個別契約の発注)

1. お客様は、TIGプラットフォームの利用の申込み後、速やかに販売代理店が指定する様式により、氏名・商号、住所、連絡先、担当者氏名その他販売代理店が指定する事項を販売代理店に届け出るものとし、販売代理店が必要とするお客様の履歴事項全部証明書(お客様が法人の場合)その他販売代理店が指定する書類を提出するものとします。
2. お客様が、発注するプランを指定した販売代理店所定の「TIGサービス利用申込書」その他申込書、発注書若しくは契約書(以下「本契約書面」という。)を販売代理店に提出し、販売代理店が注文請書をお客様に発送または交付したときに、お客様とパロニムおよび販売代理との間に個別のTIGプラットフォームの利用契約(以下「本個別契約」といいます。)が成立します。
3. 販売代理店は、本契約書面を受領後、10営業日以内にその諾否をお客様に通知するものとします。販売代理店が当該期間内にかかる諾否を通知しない場合、本個別契約は成立しなかったものとみなします。
4. 本個別契約の成立により、お客様は、パロニムにTIGコンテンツを作成させ、TIGプラットフォームを利用して、お客様が運営するサイトへTIGコンテンツを掲載すること、お客様の提携先サイトへTIGコンテンツを転載すること、その他パロニムがその時々で定めるTIGプラットフォーム機能を利用することができます。
5. パロニムは、本個別契約の期間中、TIGプラットフォームの仕様および機能を、単独かつ自由な裁量により、修正、変更、削除、編集、更新および停止(以下「仕様変更」といいます。)することができます。お客様は、パロニムに対し、TIGプラットフォームの仕様変更に対して異議を述べることができないものとします。
6. パロニムが本個別契約に基づき受託業務を行う場合、パロニムは、その業務を第三者に再委託することができるものとします。

第4条 (TIG化業務)

1. パロニムが本個別契約においてTIG化の業務(以下「TIG化業務」といいます。)を受託する場合、パロニムはTIG化業務を第三者に再委託することができるものとします。
2. パロニムによるTIG化業務は、パロニム所定の仕様に従い行われるものであり、修正依頼の回数制限の適用があります。
3. お客様はTIG化業務の成果物の納品があった場合、受領から3営業日以内に検査を行い、瑕疵(成果物と仕様書との論理的不一致をいいます。)がある場合には、直ちにその旨を販売代理店に連絡するものとします。かかる連絡がない場合には、当該成果物の検査は完了したものとし、瑕疵がないものとして取り扱われます。
4. パロニムは、前項の連絡を販売代理店より受け取った場合、修正または対応可能な瑕疵のみ修補する義務を負うものとし、それ以外の損害賠償義務または瑕疵修補義務を負わないものとします。

第5条 (TIGコンテンツの内容の制限)

1. パロニムは、次のいずれかに該当すると判断されるTIGコンテンツの内容については、お客様に対して内容の変更または削除を要請することができます。この場合、お客様はその要請に従い、内容の変更または削除を行うものとします。また、お客様がかかる変更要請に応じない場合は、パロニムは、お客様によるTIGプラットフォームの利用を停止することができます。
(1) パロニムおよび販売代理店あるいは第三者に対する名誉毀損、プライバシーの侵害、信用毀損、営業妨害、その他不法行為を構成するおそれがある内容。
(2) パロニムおよび販売代理店あるいは第三者の著作権、肖像権、商標権、その他パロニムおよび販売代理店あるいは第三者の権利を侵害する、若しくは侵害するおそれのある内容。
(3) 虚偽表示、誇大表示と判断される内容。
(4) 公序良俗に反する表現がある内容、またはそのおそれがある表現を含む内容。
(5) 法律、命令、規則、条例、条約、その他一切の法令に違反する内容。
(6) その他、消費者との取引の公正性に悪影響を及ぼす等、パロニムが不適当と判断した内容。
2. いったんTIGプラットフォームに掲載されたTIGコンテンツであったとしても、事後的に前項各号に反すると判断した場合には、パロニムは、お客様の承諾なくして直ちに当該TIGコンテンツを削除することができます。この場合、パロニムおよび販売代理店はお客様に対して何らの説明義務を負わないものとします。
3. 本条第1項に規定するTIGコンテンツの変更・削除要請、TIGプラットフォームの利用の停止、あるいは前項に規定するTIGコンテンツの削除によってお客様に生じた損害については、パロニムおよび販売代理店は一切責任を負いません。

第6条 (届出事項の変更)

1. お客様は、販売代理店への届出事項に変更が生じた場合、速やかに販売代理店所定の変更手続を行うものとします。
2. 前項の変更手続がなされなかったために発生したトラブル等については、全てお客様の責によるものとします。

第7条 (TIGプラットフォーム利用におけるお客様の責任)

1. お客様は、TIGプラットフォームがお客様の原コンテンツを使用したTIGコンテンツを掲載する場であることを理解し、TIGコンテンツの情報につき、一切の責任を負うものとします。
2. お客様は、TIGプラットフォームの利用にあたり、TIGコンテンツに関する照会、問合せ等に対し、自己の費用と責任により適切に対応する体制を構築するものとします。

第8条 (サービスの中断、停止、廃止ならびに本規約の変更)

TIGプラットフォームの中断、停止および廃止、ならびに本規約の変更は、以下のとおりとします。
(1) パロニムのサーバーの不具合により、パロニムがTIGプラットフォームを中断または停止する必要があると判断した場合は、中断または停止した上で速やかにお客様にその旨を通知し、TIGプラットフォーム再開のためサーバー復旧等に努めるものとします。
(2) パロニムは、インターネット接続用設備の保守上、または工事上やむを得ない理由で、TIGプラットフォームの全部または一部を中断若しくは停止する場合には、予めその旨をお客様に通知します。ただし、緊急でやむを得ない場合はこの限りではありません。
(3) パロニムは、営業上、技術上などの理由で、TIGプラットフォームを廃止することがあります。この場合、廃止の1か月前までにその旨をお客様に通知します。
(4)  パロニムは、本個別契約の期間中、本規約を、単独かつ自由な裁量により、変更、追加、削除することができるものとし、本規約の改定日をもって本個別契約に適用されるものとします。この場合、本規約の改定日の1か月前までにその旨を販売代理店よりお客様に通知します。
(5)  前各号に規定するTIGプラットフォームの中断・停止・廃止および本規約の変更等によってお客様に生じた損害については、パロニムおよび販売代理店は一切責任を負いません。

第9条 (有効期間)

1. 本規約は、お客様とパロニムおよび販売代理店との間で、すべての個別契約が有効である期間、有効であるものとします。ただし、第10条(免責)、第11条(無保証および注意点)、第13条(知的財産権の帰属)、第16条(損害賠償および補償)、第18条(反社会的勢力の排除)、第20条(権利および義務の譲渡等の禁止)、第21条(準拠法および合意管轄)の規定は、個別契約の有効期間経過後3年間も効力を有するものとし、その他の条項については、民法上の時効の上限に服するものとします。
2. 本個別契約の有効期間は、本個別契約に特段の規定がない限り、お客様がTIGプラットフォームを利用している間存続するものとします。
3. 本個別契約は途中解約ができないものとします。
4. 本個別契約が終了した場合、パロニムはすみやかに当該個別契約に係るTIGコンテンツの掲載または転載を中止するものとします。

第10条 (免責)

1. お客様は、本規約で特に定めるもののほか、TIGプラットフォームに関連してお客様または第三者が被った損害若しくは損失につき、パロニムおよび販売代理店が賠償責任、補償責任その他一切の責任を負わず、お客様の費用と責任をもって適切に対応することに同意します。
2. パロニムおよび販売代理店は、以下各号に定める事項につき保証しません。
(1) TIGプラットフォームに基づきお客様が第三者と取引を行った結果、損害若しくは損失、または費用が発生しないこと。
(2) お客様の情報処理端末等に不正アクセス等がなされないこと。
(3) 通信回線の事故、輻輳または混雑がなされないこと。
(4) 通信事業者の業務の中断がないこと。
(5) パロニムがTIGプラットフォームを提供するために使用するシステムの外部または通信回線上で起こったデータのエラー、喪失その他の障害がないこと。
3. パロニムおよび販売代理店は、天災地変、法令の制定もしくは改廃、交通事故その他輸送機関の事故、公権力の行使に基づく処分、公権力による実力の行使、労働争議その他やむを得ない事情で自らの責に帰すべきものではない事情により本規約または本個別契約を履行できなかった場合には、債務不履行責任を負うものではなく、またかかる事情から発生したお客様の損害に対しては、一切の責任を負わないものとします。

第11条 (無保証および注意点)

パロニムおよび販売代理店は、TIGプラットフォームにて提供されるサービスの正確性、完全性、適時性、動画や指定サイトへの遷移数および動画再生数等の有用性および信頼性、並びにTIGプラットフォームの内容が第三者の権利を侵害していないこと等について、一切保証していません。

第12条 (禁止事項)

1. お客様は、TIGプラットフォームの利用にあたり、以下各号の行為をしないことを確約するものとします。
(1) パロニムおよび販売代理店若しくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2) 詐欺等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為。
(3) 第三者へのなりすましによるTIGプラットフォームの利用行為。
(4) パロニムおよび販売代理店または第三者を誹謗中傷する行為。
(5) ウイルスに感染したファイル若しくはウイルス等の有害なコンピュータープログラムを送信または登録する行為。
(6) TIGプラットフォームの利用若しくは運営に支障を与える、または与えるおそれのある行為。
(7) 法令若しくは公序良俗に違反し、または違反するおそれのある行為。
(8) その他パロニムおよび販売代理店若しくは第三者に不利益を与える、または与えるおそれのある行為。
2. 万一お客様が前項各号の規定に違反した場合、パロニムはこれに対し事前予告なくして本サイトへの遮断措置等技術上の措置を講じることができるものとし、これによりお客様に損失が生じた場合でも、パロニムおよび販売代理店は何ら責任を負わないものとします。

第13条 (知的財産権の帰属)

1. お客様は、原コンテンツに係る文書、画像等の著作物(以下「本著作物」といいます。)を、TIG化を行うため、パロニムが無償にて利用(複製、公開、送信等を含みますがこれに限りません。)、編集、改変することがあることに予め了承するものとします。お客様は、本著作物に関する著作者人格権をパロニムおよびパロニムの業務委託先に対して行使しないものとします。
2. TIGプラットフォームを通じてパロニムが提供する一切の画像、映像、ソフトウェア、データベース、文書その他の著作物に係る著作権その他の知的財産権およびTIGプラットフォームに含まれる一切の情報に関する権利(TIGプラットフォームに係る営業秘密に関する権利を含みます。)については、その著作物または情報の提供元に応じて、お客様またはパロニムに帰属するものとします。
3. TIGプラットフォームに掲載されている標章、サービスの名称等は、パロニムまたは第三者の商標または登録商標を含むことがあります。お客様は、これらの商標をパロニムまたは正当な権利を有する第三者から個別に許諾を得た場合を除き使用することはできないものとします。

第14条 (動画視聴時の行動データの取り扱い)

お客様は、パロニムおよびパロニムの提携事業者が動画視聴時の行動データとして、お客様が利用するTIGプラットフォームにおける動画再生回数、動画が触れられた回数、本製品が誘導する別ページへの遷移率等の行動パターン情報(これらに限らずパロニムが取得できる情報等を総称し、以下「TIG統計データ」という。)を取得し、匿名加工を施した上で、何らの制限なく利用することができることを予め承諾するものとします。

第15条 (問い合わせへの対応)

1. TIGコンテンツに関するエンドユーザーまたは第三者からの問い合わせ等については、原則として、一次的にお客様が対応するものとします。
2. 前項の問い合わせに関し、お客様がパロニムおよび販売代理店に対し協力を要請した場合、パロニムおよび販売代理店はTIGコンテンツについての技術情報の提供(ただし、一般に公開できる範囲に限ります。)その他の方法によりお客様に協力するものとします。

第16条 (損害賠償および補償)

1. お客様が本規約(本条において本個別契約を含みます。以下同じ。)に違反し、または不正若しくは違法にTIGプラットフォームを利用したことに起因若しくは関連して、パロニムおよび販売代理店に損害を与えた場合、パロニムおよび販売代理店はお客様に対して損害賠償の請求を行うことがあります。
2. お客様の法令若しくは本規約の違反、またはお客様による第三者の権利侵害に起因若しくは関連して生じたすべてのクレーム若しくは請求については、お客様の費用と責任において解決するものとします。当該クレーム若しくは請求に関連してパロニムおよび販売代理店、パロニムの関係会社若しくはパロニムの提携先に費用が発生した場合、またはパロニムおよび販売代理店、パロニムの関係会社若しくはパロニムの提携先が賠償金等の支払いを行った場合には、お客様は当該費用および賠償金等(弁護士費用を含みます。)を負担するものとし、パロニムおよび販売代理店、パロニムの関係会社またはパロニムの提携先等になんらの損害も生じさせないようにするものとします。
3. パロニムおよび販売代理店は、直接的または間接的な理由を問わず、お客様がTIGプラットフォームを利用したことにより発生したいかなる損害についても、責任を負わないものとします。ただし、パロニムおよび販売代理店の故意または重過失に起因する場合を除きます。

第17条 (解除)

1. パロニムおよび販売代理店は、お客様が次の各号のいずれかに該当した場合、何らの催告を要することなく、直ちに個別契約の全部を解除することができるものとします。
(1) 本規約(本条において本個別契約も含みます。)の各条項に違反し、相当の期間を定めて催告したにもかかわらず、当該期間内に違反が是正されないとき。
(2) 支払を停止したとき(手形・小切手の1回目の不渡を含む。)または手形交換所の取引停止処分を受けたとき。
(3) 差押、仮差押、仮処分または租税公課の滞納処分等を受けたとき。
(4) 破産手続開始または民事再生手続開始の申立があったとき。なお、お客様が会社法に定める株式会社である場合には、前記申立に加えて、会社更生手続開始または特別清算手続開始の申立があったとき。
(5) お客様が法人である場合、監督官庁から営業の取消、営業の停止等の処分を受けたとき。
(6) お客様が法人である場合、合併または株主が50%を超えて変動する場合等、実質的にお客様の経営に影響を与える事象が発生し、本規約に基づくお客様とパロニムおよび販売代理店との契約関係および本個別契約の継続が困難であるとパロニムまたは販売代理店が判断したとき。
(7) 財産秩序に反する、倫理秩序に反する、人権を侵害する等、公の秩序または善良の風俗に反する事項を業として行ったとき。
(8) 本規約に基づくお客様とパロニムおよび販売代理店との契約関係および本個別契約を継続し難い重大な事由が生じたとき。
(9) その他前各号に準ずる事由が生じるおそれがあるとき。
2. お客様が、前項の各号のいずれかに該当した場合、お客様は、当然に期限の利益を失い、パロニムまたは販売代理店に対して負担する一切の金銭債務を直ちに弁済するものとします。
3. 本条に基づく解除権の行使は、それをもって第16条第1項に定めるお客様の損害賠償責任を免除するものではありません。

第18条 (反社会的勢力の排除)

1. お客様は、パロニムおよび販売代理店に対し、TIGプラットフォームの申込日現在または過去5年以内において、自己並びに自己の役員および実質的に経営を支配している者が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)に該当しないこと、および以下の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1) 反社会的勢力が経営を支配していると認められること。
(2) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められること。
(3) 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的のために、不当に反社会的勢力を利用していると認められること。
(4) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められること。
(5) 取締役、役員または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること。
2. お客様は、自らまたは第三者を利用して、以下の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを確約します。
(1) 暴力的な要求行為。
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為。
(3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為。
(4) 風説を流布し、あるいは偽計、威力を用い、相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為。
(5) その他前各号に準ずる行為。
3. パロニムまたは販売代理店は、お客様が前二項のいずれか一にでも違反した場合、何らの催告を要することなく、直ちに個別契約を解除することができるものとします。
4. パロニムおよび販売代理店は、前項に基づく解除の場合、お客様に損害が生じても、これを賠償する一切の義務および責任を負わないものとします。

第19条 (変更)

本個別契約の各条項は、本個別契約におけるお客様とパロニムおよび販売代理店それぞれの捺印者若しくはそれと同等以上の権限を有する者の記名捺印により成立する合意書面によってのみ変更することができるものとします。

第20条 (権利および義務の譲渡等の禁止)

お客様は、本規約に基づきお客様とパロニムおよび販売代理店との間で成立する契約および個別契約上の地位またはこれらの契約により生ずる権利若しくは義務を、パロニムおよび販売代理店の書面による承諾を得ずに、第三者に譲渡、質権その他担保権の設定、貸与その他の処分をしてはならないものとします。なお、販売代理店は、当該契約上の地位またはこれらの契約により生じる権利若しくは義務を、お客様の承諾なくしてパロニムに譲渡できるものとします。

第21条 (準拠法および合意管轄)

1. 本規約および個別契約の準拠法は、日本法とします。
2. お客様とパロニムまたは販売代理店との間で生じた一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

パロニム株式会社
2019年4月1日 制定